冷涼な気候で育つレタス。

 

熱帯のガーナで

玉レタスの露地栽培は、、、

易しくはありません。

 

 

 

苗を仕込み、8月末に植え付けを行いましたが、

連日35℃に達する猛暑。

 

案の定といえば案の定、

暑さで結球障害が大量発生しました。

 

まずは巻かないもの。

 

巻くけれども、葉が暴走してしまったもの。

 

たまに双子になります。

 

そして、こちらは見事なトウ立ちが起きました。

 

とはいえ、いくつかはレタスのていをなすものができまして、

少量ながら販売までたどり着くことができました。

 

さて、次作はどのようにこの問題をクリアしていくのか、

試案がつづきます。。。

 

 

JUGEMテーマ:海外で農業