アクラ市内に突如出現する芸術建築...

「ガーナのガウディ」現る!!です!

この驚くべき建物があるのは

Abelenkpe(アベレンペ)という空港西側にあるエリア。

リンカーンスクールという学校の向かいに位置します。

 

こちら、なんとWheel Story Houseという名前がついた家。

まさに住む芸術です!!

ちょっと不気味な部分もあったりして...

でもなんかやっぱりすごい!!

これはガーナの三鷹天命反転住宅...!?

っていうかガウディやフンデルトヴァッサーなど

名立たる世界の建築巨匠と肩を並べるレベルではなかろうか...

というのは言い過ぎです。が、これも立派なアート!

 

管理人の方に聞いたところ、この建物は

アーティストである彼の叔父さんがデザインされたそう!

ちゃんと住居としても機能するようで、

現在は改修工事中でしたが来年から部屋ごとの貸し出しが始まるそう!

興味がある方は

+233 (0)24 4669851または+233 (0)20 1675651までお電話を!

平日はほぼオープンしているので

珍観光スポットとして訪れるのもおもしろいかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ガーナの旅行会社ヨシケントラベル】

http://www.yoshikentravelgh.com/index.html

ガーナ旅行、西アフリカ旅行、航空券、ツアー、撮影、取材アテンド、レンタカー・ホテル手配、引越しサポートなど

ガーナのことなら安心と実績のヨシケンにお任せください!