首都アクラのテマステーションから

すぐのところにあるアートセンター。

アフリカンクラフトやガーナ服、アクセサリーや

ペインティング、楽器などのガーナ土産が一同に揃い、

アクラの観光客の大半が訪れるであろう、お土産の殿堂です。

 

とーっても広い敷地の中にショップがひしめき合い、

思わず目移りしてしまいます

本当にいろんなお土産があるので、買い倒れたい方も

買い忘れがある方もここに行けば間違いありません!!

 

マーケットや他のエリアに比べると少々お高い値段設定ですが、

値引き交渉をしながらガーナのショッピングスキルを

身につけていくのも醍醐味かと思います!

 

ここで少し、ショッピングに使えるチュイ語レッスン!

(チュイ語とはアクラで主に話されているアカン人の言葉です^^

  • エティセン?(お元気ですか?)←つかみ大事です!
  • ウェイ イェッセン?(いくらですか?)
  • マミェホ(それ見せて)
  • メニ スィカ(お金がありません)
  • メパゥチョウ(お願いします)
  • メダーセ!(ありがとう!)

公用語の英語も通じますが、

現地の言葉で会話すると、みんなきっと喜んでくれますよ〜!

(値切りやすくもなります^^

 

お土産屋さんを見たあとはジャンベ体験へ!

実は、ジャンベの製造・販売をしているお店で

実際に楽器を使ってリズムや叩き方をレクチャーしてくれるんです!

他の楽器を試されたい方もお店の人に是非聞いてみてください。

 

まずは職人さんたちが演奏を披露。

見事なパフォーマンスでした!

 

そのあとでいろいろな叩き方を教わります。

日本のリズムの取り方とは全く違って以外と難しい

しかも力が要るので叩くうちに手がジンジンしてきます!

 

職人さんたちとワイワイとセッションをしながら

ざっと7種類ほどのレパートリーを教えてもらい、

「も、もう手が限界です」というところでレッスンは終了。

 

レッスン料にはありがとうの気持ちを込めてミニジャンベを購入しました。

記念にポーズ

叩く手のパーツや太鼓の位置が変わるだけで音色が変化するジャンベ。

かなり奥が深いです〜!!

はじめる前は「ちょっと叩いてみるかぁ〜」くらいの気持ちでしたが、

レベルが上がるごとに私もヒートアップしてしまい、

時間を忘れるくらい没頭してしまいました!

 

これを機に本格的にジャンベ始めてみようかな、

と音楽に無縁だったド素人が思うくらいなので相当楽しいです!

 

今回お世話になったのはこちらのお店。

 

BEST WAY ART&DRUMS SHOP

Tel: 02 64 50 86 53

アクラアートセンター内 NO.PU.3

(入口から左に入ったところがジャンベ工房エリアです。)

 

職人のユースフさん。かっこえぇ

 

以上、アートセンターとオススメアクティビティの紹介でした!

 

 

 

【ガーナの旅行会社ヨシケントラベル】

http://www.yoshikentravelgh.com/index.html

ガーナ旅行、西アフリカ旅行、航空券、ツアー、撮影、取材アテンド、レンタカー・ホテル手配、引越しサポートなど

ガーナのことなら安心と実績のヨシケンにお任せください!