ガーナ大学といえばガーナ最大・最古の国立大学で

日本の東大に相当する超名門校!

広い構内に緑がたくさんあって、まるで都会のオアシスです。

建物に統一感がありとてもアカデミックな雰囲気!

アクラのコトカ空港の北、マディナ方面に向かったところに

ガーナ大学レゴンキャンパスがあります。

 

建物には日本の建築様式を取り入れたそう!

入ってすぐにあるアフリカ研究学部の校舎

メインストリート

イベントのお知らせなどが貼ってある掲示板

 

構内にはオリジナルグッズも販売する書店や

軽食を販売する売店などの日本の大学にもある光景から

ストリートで物を売るおばちゃんや銀行、モスクのような

ここは街!?と思ってしまうような光景まで!

てくてくとメインストリートを歩いていくと、

どどぉーーーーん!!

 

っとこんな広場が現れます!

奥に見える立派な建物、実は総合図書館。

誰でも自由に出入りができ、

生徒以外も申請をすれば図書を貸出してくださるそうです!

図書館内には国連図書室や語学図書室など、

本の内容に合わせて細かく分類された部屋がたくさん。

中庭や24時間開放の自習室もありました。

 

 

素敵な図書館なのでテンションが上がってしまいますが、

勉強をしている学生さんもいらっしゃいます。

飲食や私語、携帯機器の使用を控えるなど、

日本と同じように図書館のルールを守って利用しましょう!

 

とにかくキャンパス内はと〜っても広いので、

ゆっくりお散歩していたら半日は過ごせてしまいそう。

敷地内にあるガーナで黄熱病研究を行った

野口英世の記念資料館は、一緒に訪れたいスポット。

フレンドリーな学生さんたちと

お友達になってみてもいいかもしれませんね^^

 

 

 

【ガーナの旅行会社ヨシケントラベル】

http://www.yoshikentravelgh.com/index.html

ガーナ旅行、西アフリカ旅行、航空券、ツアー、撮影、取材アテンド、レンタカー・ホテル手配、引越しサポートなど

ガーナのことなら安心と実績のヨシケンにお任せください!